- 愛知県知多半島に展開するパチンコ有楽グループ - https://yuraku-group.jp -

ミニトマトの保存方法

皆さんこんにちは!
今回の本店情報局を担当します坂です。
よろしくお願いします。

今年のゴールデンウィークは長期休暇の人もいたかと思いますが、
どこか行かれましたか?!

私は仕事の日が多かったという事もあって出かける事なく、
趣味の家庭菜園を楽しむくらいでした。

また今年もミニトマトを育てていますが、収穫時期になると纏って沢山採れる時があり、
そんな時は冷蔵庫で保存しますが、気付くと傷んでいる事がしばしばあります。

皆さんもスーパー等で買ってきたミニトマトが、
同じように傷んでしまった事なんてありませんか?

今回の情報局は、
そんな時に便利な『ミニトマトの保存方法』について記事を書いてみました。

ミニトマト

(何か、良い方法はないかな?)
色々と考えていた時に、

中村
ヘタを取って冷凍しておけば長持ちするし、料理にも色々使えるよ~!
いっぱいあって食べ切れなさそうな時は、後々の事を考えて・・・
私だったら、すぐ冷凍しちゃうかな。
冷凍のまま料理にも使えるから便利だよ~♪

と、有楽センターの中村さんから便利で簡単そうなアドバイスを頂きました。

お店でも販売している『甘くて美味しいミニトマト』を使って実演してみたいと思います。

【ミニトマトの保存方法(冷凍)】

ミニトマト

①ミニトマトを洗う。

水洗い

②ヘタを取る。

ヘタを取る

③袋等に入れる。

袋に入れる

④冷凍庫へ入れる。

冷凍庫へ

~完成!!~

完成!

次に、
ミニトマトを冷凍することによって「メリットがあるのか?」を調べてみました。

まず、栄養価については、生のミニトマトは時間がたつにつれて、
鮮度と水溶性ビタミンが失われてしまいますが、
冷凍保存したミニトマトは『リコピン・ビタミンC等の栄養素や旨味』を逃す事なく、
1ヵ月ほど保存できる
そうです。

あと、調理する時も水に浸すだけで簡単に皮が剥けるそうなので、
トマトの皮を剥いて使いたい時にはとっても便利ですよね!
(*^-^*)b

(1人じゃ、ちょっと一度に食べ切れないなぁ・・・)
(もう少し後で料理に使いたいなぁ・・・)

という方に是非オススメです!

便利な保存方法ですので、
もし機会がありましたら皆さんも一度お試しになってみて下さい。
(*^-^*)ノ

それでは今回はこの位で。

次回の情報局では『冷凍したミニトマトを使った料理』を紹介したいと思います。

トマトの魅力

トマトのリコピン

記事担当:有楽センター 坂