- 愛知県知多半島に展開するパチンコ有楽グループ - https://yuraku-group.jp -

『育てる事の大切さ』こんなのあったら良いなぁ~グリーンカーテン❤(後編)

ようこそ、本店情報局へ♪
いつもご観覧頂きありがとうございます。

子供達にとって楽しい夏休みがやって来ましたね。
わが家も幼稚園に通う孫が夏休みに入り、賑やかに成ります。

親達は大変でしょうが、子供にとってはとても嬉しい事です。
特に、仕事でいつも帰りの遅いパパとはいっぱいコミュニケーションを取って欲しいものです。

さて、
5月8日より1本立ちして、ツルが伸びかけて来たのを見て慌てて棚作りに入りました。

棚作り1

棚作り2

その後は順調良く伸びてくれて・・・「嬉しーい!❤”」

棚作り3

5月26日頃には摘芯をしていいのかよく分からないまま切ってしまいましたが、
それでも何とか上へ上へと伸びてくれて、ちょっぴり嬉しかったです。

育って来るとツルの誘導も大忙しで大変です。

ツルの誘導

摘芯

水やりなど、他のスタッフに協力して頂いた事も有り、
6月4日には待望の花のつぼみが付きました。

つぼみ♪

その3日後ぐらいには黄色い可愛い花が咲きました~♪

可愛いお花♪

わ~い♪

甘~い良い香りがして、アリやら、カマキリの子も居ましたね。
この子達も受粉してくれるのかなぁ~?

6月16日には実が出来ていましたが、正面から花を見ていて気が付かなかったです。

ゴーヤの赤ちゃん1

ゴーヤの赤ちゃん2

ゴーヤの赤ちゃん3

順調♪順調♪

雄蕊と雌蕊の違いを発見できずに、たぶん虫達が受粉してくれると思いましたが、
不安だったので雄蕊の花を取り受粉をしました。

受粉1

受粉2

6月28日頃には実が5個~6個出来ていて、1番に実となった物は長さ11cmで太さは胴回り13.5cm。

ゴーヤちゃん❤

どこまで大きくなるのか楽しみ~♪

そして、7月10日現在。

探してみよう!

さてさて、ゴーヤは何処でしょう?

少し分かりにくいので拡大しますね(笑)

少し拡大

さぁ、どこでしょう?

正解は・・・!?

ここで~す♪

こちらで~す♪

一番大きなゴーヤの大きさは22cm!

22cm!

(もう少しで収穫かなぁ・・・)

ゴーヤの苗はスタッフにもお裾分けして育っています。
家庭菜園で何種類にも挑戦している横井店長に聞いてみました。

中村「ゴーヤ、ナス、枝豆、モロヘイヤと、すごいですね店長!収穫はどうでしたか?」

横井「ナスが2本実って、ナスの繊維にそって切り、
   フライパンで塩、醤油を少々かけて食べてみたけど、これが超うまかったよ!本当に!!
   ゴーヤも順調に育って良い感じだよ~♪(^o^)v」

横井店長のナス

横井店長のゴーヤ

中村「育てる事の大変さ、大切さはどう感じましたか?」

横井「いつもは何気なしにスーパーなどで野菜を買っているけど、
   やはり自分で育ててみて色々な大変さが良く分かりました。」

水なり、肥料なり、後、日光も大切ですね。
風から守ってあげなければいけないし、本当に何もかもが大切!!大変!!

私の反省は、
① プランターをもう少し窓の幅に合わせる。
② プランターに苗を入れ過ぎた事。4株も入れたので、2~3株で良かったと思います。
③ 棚作りを、つるが出る前に用意する事。
④ 摘芯についてもっと調べる。

店長の反省は、
色々な事をもっと事前に調べてから挑戦すべきだという事です。

でも、
何とかゴーヤもいっぱい実ってくれて結果的には大成功!?でした。

ゴーヤいっぱい♪

私は色々とミスをしてしまいましたが、
今度作る時は「こんな風に」「あんな風に」と、少々ですが自分に自信が付きました。

後は・・・お味ですね!
またの機会にでも報告しようと思います。
収穫が楽しみ~♪\(*^o^*)/

最後に、
水やりや、棚作りに協力してくれたスタッフの皆さん、ありがとう~❤(*^-^*)ノ

野菜作り色々と経験豊富な坂さんに教えて頂いた事も忘れず、また挑戦してみようと思います。
(次は胡瓜なんかどうかなぁ~♪)

記事担当:有楽センター 中村